RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BSマイタウン通信

名古屋で出版と古本屋を一人でやっている後期高齢者のジジイ。金はないけど暇はある。思うがままに綴る日常とは……。
●当店の「ホームページ」は以下をご覧下さい。
http://www.mytown-nagoya.com/
●店主の近況・心境はフェースブック「舟橋武志FB」をご覧下さい。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011622374849
<< 77ジジイのうだうだ日記 | main | ●自転車で桶狭間古戦場までサイクリング❗ >>
「自転車大好き❗」第3号、出来てくる
0

     

    投稿雑誌、季刊「自転車大好き❗」第3号が出来てきました。

    B5・60頁、本体500円+税(200部制作)。内容は以下の通りです。

     

        ● も・く・じ ●

    高齢者よ、老けるにはまだ早い=2

     

    自転車で旅に出よう!

    【特集】熱中症と新型コロナの恐怖下

    能登半島ジジチャリひとり旅=6 

    自転車旅は小説よりも面白い。

    どこへ行き、だれと出会い、

    どんなことが起きるのか。

     

    柴田勝家、福井で“神”となる=12 

     

    読者投稿

    ●台湾環島記◆〆監O惰察38

    ●Stand By Me 山口 章=40

    ●思い出の自転車旅・奥出雲の歴史と人との出会い 根本憲生=42

     

    本のちょっと・自転車本『斐伊川流域紀行』=44

     

    半世紀前の四国自転車旅行=45

    ホタルと大トカゲのオバケが出た!

     

    「怒りのバックドロップ」コーナー

    ずるずる嫌、やめて=50

     

    読者との交流プラザ「晴走雨読」=51

    晴れた日には自転車を走らせ、

    雨の日には本を読もう

     

    〈日記抄〉平々凡々なれども多事多端=56

     

    煮干しで髪は黒くなる!(2)58

    バックナンバー紹介 困った❗大量在庫・=59

    えんぴつ・編集後悔記=60

     

    ◆…この号から表紙が変わった。「台湾環島記」を寄稿していただいている佐藤和道さんの作品。これまでは筆者がノリとハサミで著作権フリーのものを使ってテキトーにやってきたが、これからは佐藤さんに表紙でもご協力していただけることになった。かたじけない。

     

    ◆…自転車は美しい。たとえそれがママチャリであっても、だ。それは表紙のイラストからもしのばれてくる。バイクを部屋の中にまで持ち込み、眺めている人がいるというのも、納得がいく。

     

    ◆…ツブレやすいたとえによく「三号雑誌」と言われるが、この号でその壁を突破したことになる。これくらいのものなら、なんとか継続していける自信はある。小さくても個性あふれる(?)自転車専門雑誌を目指してゆきたい。

     

    ◆…この欄を書くのが最後の仕事となる。今日は9月16日で、菅さんが首相に選出された日。安倍政治の継承ではまったく変わり映えがしない。時を同じくして野党も合同を成し遂げたが、頑張って対抗軸になってもらいたい。

     

    ◆…暑かった夏もそろそろ終わり、これからはサイクリングに絶好の季節。それがたとえ日帰りであったとしても、ちょっと遠くへ出かけてみたいもの。ぐずぐずしていると、すぐに冬が来てしまう。

     

    ◆…車は2万円のプリペイドカードで給油している。これだと売価よりリッター当たり2、3円安くなる。ところがチャージしたばかりなのに、どうしたわけか読み取れなくなってしまった。「保管の仕方が悪い」と言うが、そんなバカな。プンプン、ご立腹。

     

    ◆…新型コロナで生活が激変してしまった。3月以降、友達らと飲んだこともないし、会う機会もない。居酒屋などの苦しさには同情するが、これから冬に入ると、よけいに流行るのではないかと心配になってくる。

     

    ◆…9月になってやっと「おとなの寺子屋」を再開することができた。いまは東別院を通して名古屋の歴史を話しているが、今回はその17回目になる。半年間の休みで、話す方も聴く方もこれまでのことをすっかり忘れてしまっていた?

     

    ◆…幸い、自転車には「三密」がない。青空の下、マスクなしでもよい。そう思っていたら2人乗り自転車があり、許せん、これは密着だとイカッテいたら、若いご夫婦だそうでそれならいいか。ゆっくり楽しんで下さい。

     

    ◆…10月10日に自転車倶楽部で清須城から桶狭間古戦場までの「信長攻路」約30キロをサイクリングすることになった。当日は副隊長として沿線を案内することに。絶体絶命の危機に際し、27歳の青年武将、信長のとった行動とは……。

     

    ◆…次号の発行は来年の1月1日。回を重ねるごとに企画も底を尽き、マンネリ化するようになり、ついには読者に見捨てられて廃刊となるケースが多い。そうならないよう、より一層面白い企画を考えていかなくては。ご期待下さい。

    | 記事 | 18:33 | - | - | - | - |