RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BSマイタウン通信

名古屋で出版と古本屋を一人でやっている70過ぎのジジイ。金はないけど暇はある。思うがままに綴る日常とは……。
●当店の「ホームページ」は下記をご覧下さい。
http://www.mytown-nagoya.com/
●ブログ「店主の近況・心境」は下記をご覧下さい・
http://blog.mytown-nagoya.com/?PHPSESSID=339e02ce033948d89a844f9756098c40
<< 車検でツイン新たに | main | これが75歳のカベか >>
どこで測るか?不思議
0
     代車は4人乗りのエッセだった。ドアの開閉が手元のキーででき、テレビにもラジオにもなるカーナビもついている。同じ軽でも、いま乗っているのとは大違いだ。

     驚いたのは車体の鉄板の厚さだった。押すとペコペコへこみ、まるでトタンのよう。いまの軽は軽量化されているとは聞かされてきたが、これではエンジンその他も極限まで薄くなっているのだろう。

     返すときに聞いたら、車体の重さは600キロだとか。こちらのツインも600キロと思っていたが、「これよりも重く、700キロはある」とのことだった。燃費も考えての軽量化だろうが、いまのツインよりも軽いとは意外だった。

     コイン駐車場にとめても「ストップ板が上がらないことはない」という。こちらはたまにだが、それがあってうれしい。てっきり重量で感知していると思っていたのに、そうであるならあの駐車場は何で、どこで認識しているのか。

     軽いから上がらないと思っていた。だが、軽いはずのいまの軽でも「あがらないことはない」とのこと。となると、車の幅とか長さで測っているのだろうか(またまた分からなくなってきた)。
    | 記事 | 08:07 | - | - | - | - |