RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

BSマイタウン通信

名古屋で出版と古本屋を一人でやっている70過ぎのジジイ。金はないけど暇はある。思うがままに綴る日常とは……。
●当店の「ホームページ」は下記をご覧下さい。
http://www.mytown-nagoya.com/
●ブログ「店主の近況・心境」は下記をご覧下さい・
http://blog.mytown-nagoya.com/?PHPSESSID=339e02ce033948d89a844f9756098c40
<< 安倍内閣はワヤだわ | main | 同じことの繰り返し…… >>
すべての子供に幸せを
0
     「もうパパとママにいわれなくても しっかりと じぶんから きょうよりかもっともっと あしたはできるようにするから もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします」

     もう涙なしには読めない。文章を読んだくらいでは涙は出ないが、これには何回読んでも泣かされる。この小さな命を周りの者は救えなかったのか。

     東京で5歳の女の子が両親から虐待を受けていた。食事も満足に与えられず、死亡時の体重は12キロ(平均20キロ)だったとか。孤立していて見えにくかったかもしれないが、それにしても、ここに至るまで見逃されてきたとは……。

     覚えたてのかなばかりの文字で、ノートに記された心からの叫び。そのほとんどが自分の過ちを反省し、両親に許しを請う文章だ。こんなにしっかりした子がどうして不幸なめに遭わなくてはならなかったのか。

     この種の虐待が後を絶たない。いまは親になれない親が多すぎる。大人に見守られながら通学する児童らを見ていたら、いよいよ悲しさが込み上げてきた。
    | 記事 | 09:29 | - | - | - | - |