RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BSマイタウン通信

名古屋で出版と古本屋を一人でやっている70過ぎのジジイ。金はないけど暇はある。思うがままに綴る日常とは……。
●当店の「ホームページ」は下記をご覧下さい。
http://www.mytown-nagoya.com/
●ブログ「店主の近況・心境」は下記をご覧下さい・
http://blog.mytown-nagoya.com/?PHPSESSID=339e02ce033948d89a844f9756098c40
<< ひいきの引き倒し | main | お子様はお元気ですか >>
注射は嫌です
0
     膝の痛みで整形外科へ行ってきた。症状を訴えると、先生は触診し「骨がすり減っとるな」。それは分かるが、問題はこれまでとは違う痛さと場所であり、何か別の異変があるのではないか、との思いでいる。

     レントゲンで撮ってもらった。骨と骨との隙間が狭いようだが、特に変わったところはないみたい。先生もいつもの膝痛と診断され、当然のように「痛み止めのヒアルロン酸注射をします」と言われた。

     「いやいや、ちょっと待ってください。注射はいいです」
     「それなら湿布薬を出しておきましょう」

     これもお断りした。そうと分かれば、太股の大腿四頭筋肉を鍛えればよい。このところリハビリも自転車もやっていなかっただけのことだ。相も変わらず、もうけさせてくれない患者であった。この日のお代は510円なり。

     マラソン時代からの行きつけのお医者さん。しばらく来ていない間に、先生も随分年を召された。まだまだこれからもお世話にならなくてはいけない。
    | 記事 | 08:34 | - | - | - | - |