RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BSマイタウン通信

名古屋で出版と古本屋を一人でやっている70過ぎのジジイ。金はないけど暇はある。思うがままに綴る日常とは……。
●当店の「ホームページ」は下記をご覧下さい。
http://www.mytown-nagoya.com/
●ブログ「店主の近況・心境」は下記をご覧下さい・
http://blog.mytown-nagoya.com/?PHPSESSID=339e02ce033948d89a844f9756098c40
<< 敵はソフトバンクだ | main | 食わなタダ、桑名のはまぐり >>
い〜い湯だな、アハン
0
     久しぶりに尾張温泉へ行ってきた。親しい友人から招待券をもらったからだ。宿泊できたときは「ゆこゆこ」を通じ、何回か泊まったことがある。

     近くにあって、いい温泉である。愛知県でただ一つ「日本名湯百選」に選ばれており、源泉かけ流しできれいなお湯である。ここで2日間、作家気取りで(?)缶詰になり、原稿を書いたこともある。

     宿泊施設のあった跡には尾張温泉かにえ病院が建っていた。だいぶ来ていなかった。泊まれたころは大衆演劇も楽しみで、役者たちの名演技によく涙したものだ。

     いまは日帰り温泉のみとなったが、料金は620円と大衆的。岩をふんだんにあしらった大浴場は趣があり、ゆったりとした気分で湯に浸かれる。広い売店も昔ながらの感じで、衣料品や雑貨、靴、カバン、その他様々なものが売られていた。

     2時間ほど入ってゆでダコ状態に。泊まれないから、酒が飲めない。これが心残りではあったが、やはりここの尾張温泉はよそとはひと味違い、ぜいたくな気分にしてくれる。
    | 記事 | 10:52 | - | - | - | - |