RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BSマイタウン通信

名古屋で出版と古本屋を一人でやっている70過ぎのジジイ。金はないけど暇はある。思うがままに綴る日常とは……。
●当店の「ホームページ」は下記をご覧下さい。
http://www.mytown-nagoya.com/
●ブログ「店主の近況・心境」は下記をご覧下さい・
http://blog.mytown-nagoya.com/?PHPSESSID=339e02ce033948d89a844f9756098c40
<< もうかるはずだわ | main | 人生、コツコツが大事 >>
週末、半田が熱く燃える日
0
     半田の春祭りでトップを切る乙川八幡社の「乙川祭」が始まった。今日が始楽、明日が本楽。“山車の宝庫”半田市内では5月3、4の両日に行われる亀崎・神前神社の祭りまで、これから毎週土日ごとにどこかの地区で祭りが開かれることになる。

     乙川には4両の山車がある。いずれも大型で、半田の山車の特徴でもあるが、彫刻を全面に施している。今年は山車の先払い役として向山地区の「向山神楽獅子」が100年ぶりに出て祭りに華を添えた。

     ここの見せ場は八幡社に山車を引き込む「坂上げ」。4両の山車が若者たちの「よいさ」「よいさ」のかけ声とともに、次々と参道の坂を上り切った。境内や周辺は人でごった返し、大にぎわいである。

     偶然、北村知事に出会った。お忙しい身だろうに、こんなところにまで? この日は一日祭りを楽しんでおられたようで、居合わせた人たちに愛嬌を振りまいておられた。

     午後は「坂下し」に続いて若宮社までの巡幸。八幡社でもからくり人形が披露されたが、ここでも人形による三番叟が奉納された。祭りは夜遅くまで続くが、これを最後に帰ることにした。よく歩いた、ああ疲れた。
    | 記事 | 08:02 | - | - | - | - |