RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BSマイタウン通信

名古屋で出版と古本屋を一人でやっている70過ぎのジジイ。金はないけど暇はある。思うがままに綴る日常とは……。
●当店の「ホームページ」は下記をご覧下さい。
http://www.mytown-nagoya.com/
●ブログ「店主の近況・心境」は下記をご覧下さい・
http://blog.mytown-nagoya.com/?PHPSESSID=339e02ce033948d89a844f9756098c40
<< 祭りの名残、ノドと足が痛い | main | かわいそうな犬とぼく >>
ぶさいくだけど、頼もしい
0
     冬場は石油ストーブが居間の主役だ。以前はガスファンヒーターだったが、安上がりの石油ストーブに替えた。点火直後の石油の臭いや灯油の入れ替えに難点はあるものの、暖を取りながらヤカンやナベを乗せられるのがよい。

     これが登場するとカルシウムが取れる。煮魚や焼き魚の骨をここで焼き、ついでに女房の分まで食べてしまう。それもサンマやイワシ、サバ、ときには固いとされるタイまでもと、魚の骨を見ると目の敵のようにして食べている。

     おかげで骨粗鬆症の心配はないと信じている。魚にとっても、骨まで食べてもらえて「まあ、うれしい」と喜んでいるのではないか。これも石油ストーブならではの余得である。

     スルメなどを焼くにも、もってこい。先日、送料込みの1000円特売メールが来たので、貯まっていたTポイントで申し込んだら、足つき8枚入りの真空パックが何と「ゆうメール」で送られてきた。本や雑誌ならともかく、スルメまでが「ゆうメール」で届くとは……。

     ポリタンクから灯油をカートリッジに移すポンプが傷み、使いにくくなっていた。サイフォンの原理だとは分かっていても、手動式はやりにくく面倒でもある。昨日、電池で給油する自動式のものを買ってきたが、これは楽にできてなかなか調子がいい
    | 記事 | 08:57 | - | - | - | - |