RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BSマイタウン通信

名古屋で出版と古本屋を一人でやっている70過ぎのジジイ。金はないけど暇はある。思うがままに綴る日常とは……。
●当店の「ホームページ」は下記をご覧下さい。
http://www.mytown-nagoya.com/
●ブログ「店主の近況・心境」は下記をご覧下さい・
http://blog.mytown-nagoya.com/?PHPSESSID=339e02ce033948d89a844f9756098c40
<< 「影の人」第四号、いよいよ | main | 想定外、三つどもえの選挙戦へ >>
老化を感じるときとは
0
     年を取ると、何でもないことが、できなくなる。食事中や話し中に時々、舌やほおの内側をかんでしまう。かむタイミングが狂うのだろう。

     意識してかもうと思っても、そんなことはできそうにない。それが無意識に、突然に起きてしまうのだから不思議だ。おかげで口の中にはキズができるが、幸い、悪化することもなく治っていく。

     入る方も問題だが、これは出る方にも。このごろはトイレで大小に迷うケースが増えてきた。小さい方を済ませたすぐ後に、大きい方がしたくなる。男は大か小かすぐにケツ断したものだが、このごろはこれに対する迷いが生じてきた。

     小を終えた後に続いて大をする。こんな場合、多くは実が出ない。オナラが2、3発出るだけで終わるのだが、だからこそ迷うのかもしれない。

     今日も一度、トイレで迷った。これが老化というものなのか。いま入口と出口がモンダイになってきている。
    | 記事 | 10:42 | - | - | - | - |