RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BSマイタウン通信

名古屋で出版と古本屋を一人でやっている70過ぎのジジイ。金はないけど暇はある。思うがままに綴る日常とは……。
●当店の「ホームページ」は下記をご覧下さい。
http://www.mytown-nagoya.com/
●ブログ「店主の近況・心境」は下記をご覧下さい・
http://blog.mytown-nagoya.com/?PHPSESSID=339e02ce033948d89a844f9756098c40
<< いい?悪い?「個人情報の保護」 | main | 反省ザルになりました >>
肩すかしを食ってしまった 
0
     意を決して病院へ行ってきた。まず問診と血圧測定が行われた。久しぶりに測った血圧は168と高く「こちらが問題ですね」と言われてしまったが、「高いのは生まれつきで、以前は170から180が常態だった」と言って納得してもらった。

     意外だったのは内科の先生の診断だった。「痛風とは言えない。気になるなら内科ではなく皮膚科か整形外科へ」とおっしゃる。以前にした血液検査の結果を持っていったが、腎機能の状態を示すクレアチニンが1.05というのを根拠に言われているらしい。

     この数値がいまは違っているかもしれない。血液検査をお願いして受けてきた。結果の出るのは1週間後。痛風患者の先輩に「薬を飲まないと腎臓に来る」と言われて薬ほしさに行ったのに、こんなことになるとは……。
     一回痛い目に遭っているし、足の指の関節が赤いのに、痛風ではない? 確かに酒をやめているので、以前ほどの症状はない。しかし、痛風でないという診断にはたまげてしまった。

     先生は足をちらっと見ただけで、パソコンの入力に懸命だった。それに数値で判断するのではなく、生身の人間を診てほしい。血圧の高いのは問題ではなく、クレアチニンは1.05でも大変なことになっているんだから。この日の料金は910円なり。
    | 記事 | 12:29 | - | - | - | - |